春夏秋冬

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑記 サイエンスアイ 水が言葉に反応する実験

<<   作成日時 : 2008/11/18 01:01   >>

トラックバック 0 / コメント 12

 コッブに入れた水 その一滴を 顕微鏡で見ると
雪の結晶によく似た きれいな形が見えたのです。

 今度は コッブの中の水に向かって 荒げた声で
バカと 怒鳴ってやるのです。                                      そして、その けなした水を一滴 顕微鏡で 見るのです。
すると さきほどのきれいな形は ぐしやぐしゃに壊れ
まるで アメーバのよぅな姿になっていたのです。

 人の心 言葉に 水がこんなにも反応する といぅ実験でした。
これは サイエンスアイ の番組で 教育テレビさんが見せて
くださったのですが。・・( もぅ 4年?くらい前 )

 こんどは 義理の妹のお話から
 あるご本に書いてあったそぅです。
人の喜怒哀楽が 体内の血液の姿 形を変える のだそぅです。
怒りの感情の人の 血液を顕微鏡で見てみると
般若の姿・形に。 幸せとか喜びの感情の場合は 
血液がハートの形になるのだそぅです。

 いつでしたか どこかで 聞いたのですけど
恋している人の はく息は ビンク色してるって。
じゃぁ 仏さまの おはきになる息は もしかして
金色ですか? って思いましたのね。

 今日の このお話は バンセの森 といぅブログを
見せていただいてたら思いだした 心と命の不思議でした。


   
 お水も血液も液体ですけど その原子は 丸いそぅです
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
怒っている時や笑っている時、それぞれの情報伝達物質が体内に流れると、本で読んだ事がありましたが・・
そんな感じのことですかね・・

植物も、声をかけたり音楽を聴かせて栽培したりする事で、育ち方が変るとか聞いた事もありますし・・

科学で解明できていない不思議な事が、まだまだあるんでしょうね〜
masa彡
2008/11/18 12:36
 masa 様へ
こんばんは
お寒くなりましたね
このようなお話って、もうずいぶん前から
お聞きしてますね。私は 命の不思議には
とても興味がありますのね。 もっと知りたいし
ご本なども読みたいと思っています。
もし いいご本がありましたら 教えて
いただけますでしょうか。
お話変わりますけどmasa様のホームを開きますと
よくわからないのが ぼっととびだしてくるのですけど、 書いてあるとおりにしていいのでしょうか
怖いので いつも早々においとましてしまいますのょ

織り姫
2008/11/18 18:11
僕のブログの事ですよね?

何が出てきますか?! 僕は、ブログパーツは貼り付けてありますが・・ それ以外に何も仕掛けなどはしていませんが・・。

もし良ければ、詳しく教えて下さい。 このコメントでは無理なら、「メッセージ」から教えてもらえれば幸いです。
masa彡
2008/11/18 22:46
 
すみません
これから ホームさんへ
お伺いしますね
織り姫
2008/11/18 22:53
雪の結晶って同じものはないって聞いたことがあるのですが、本当でしょうか!?
でも本当に寒いところの雪は、結晶のまま降り積もるのです。
あたりまえのことだけど、自分にはなんとなく不思議に感じられました。
地球の環境が変わっていくと、雪の結晶の形も変わるのでしょうかね???
pale moon
2008/11/19 02:10
 pale moon 様へ
 こんばんは
今日は 岐阜まで行ってきました。
帰宅が 思ったより遅くなってしまいました。
雪の結晶ですが、ほんとに同じものが無いようですね。それって 一つ一つの原子は それぞれに
別の命が宿っているってことでしょうか。
もしそぅなら、夢物語がふくらんでしまいます。




織り姫
2008/11/19 22:39
 つづきでぇーす
pale moon 様へ
地球温暖化がすすんだら 多くの生き物が
姿を消してしまうよぅに 雪もだんだん
見られなくなってしまうかもね
雪が雪であるうちは 結晶も雪の結晶でしょうね
今は 人工的に雪でも雨でも 作って降らせる
時代ですから ・・・
織り姫
2008/11/20 00:59
コメントがあまりできなくてすみません。
福井のほうでも雪が降りましたよ。
岐阜の奥飛騨のあたりでは、積雪もあるのでしょうね?

零下で降る雪は、さらさらとしていて、
積もった雪の上を歩くと、キュッ・キュッっと音がしますよね。
そんな思いをすることが、いつまでも無くならないでほしいものです。
pale moon
2008/11/22 11:46
pale moon 様へ
 こんばんは
この 二、三日よく冷えましたね
どこかで雪が降っている日は 降らないこのあたりまで 冷気が届きます。昔から この辺はめったに
積雪はないのですょ。
小さいころは ひらひら牡丹雪が 舞い落ちてくると
喜んで、カラスのお窓から、積もって欲しいと願いつつ ながめたものです。
織り姫
2008/11/22 21:18
私が心がけてる事!
言葉のご馳走という本があるのですが・・・・
人に元気を与えたり、喜ばせたり、逆に言葉の暴力なんていうこともありますが・・・
やはり、同じ事を言ったつもりでも、表現の違いでより嬉しく響く言葉ってありますよね〜。
決して、『お世辞を言いなさい!』という事ではありません。間違えやすいのですが・・・・

時々、考えますね〜。
CM・・・コピーライターが必死で考えるコピー!
ある化粧品会社で、話題になった、君の瞳は100万ボルト!なぁ〜んて!

横道にそれましたが・・・

CMのコピーとは、又違いますが、
言葉の力の深さ・・・・★水が言葉に反応する実験★

上記の記事を読んで,そんな事を思っちゃいました〜。

すっかり、遅くなりましたが、本年も宜しくお願い致します〜。
夕顔とひまわり
2010/01/09 00:36
おはようございます〜。
今年もありがとうございます。
 > 言葉のご馳走

読んでみたいご本ですね。
私の地域で時々、ミニ座談会をしています。
一言づつ、順番にお話するのですが、お話のご馳走会なのですね。
一人一人のお話は、お茶漬けだったり、お赤飯だったり、甘いお菓子のようであったり、キムチのようであったり、良くきくお薬のようであったり。
ぁら、あまりご馳走がないわね。
人に褒めるとき、ご本人も感じてることを少し褒められるとお世辞には聞こえないそうですね。
> 君の瞳は10000ボルト

堀内孝男様の歌ですね。
私もCMで聞いて、テーブを買いに行きました。
鳶色の瞳に   誘惑のかげり
  金木犀の咲く道を
  銀色の翼の 馬で駆けてくる
  20世紀の ジャンヌダークよ
  君の瞳は10000ボルト
  君の瞳は10000ボルト
  地上に降りた 最後の天使

やはり詩が素敵ですね。
CMが流れて、テーブを買いに走られた人が凄く多かったと聞いていますね。

言葉って魔法使い。
良い気分になったり、悲しくなったり、喜んだり。





織り姫
2010/01/09 09:03
  すみません。
お名前ぬけてました。
夕顔とひまわり様へ 織り姫  
2010/01/12 09:42
雑記 サイエンスアイ 水が言葉に反応する実験 春夏秋冬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる