春夏秋冬

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑記 韓国ドラマ 商道(さんど)も世界の名作では

<<   作成日時 : 2008/11/11 01:19   >>

トラックバック 0 / コメント 10


貧困から、朝鮮一のお金持ちになった実在の人物のドラマです.

 やはり 奴隷など身分制度のあった時代ですね。
士農工商と 商が一番低い職と扱われた時代で、 そのわけは
人をあざむく悪どい商いをする商人が多かったからのようですょ

 ドラマでは 商いに成功している 二組の大商、元締めの
 哲学・価値観を対比して 展開していきます。

 一方は
 利益のためには 手段・方法を選ばず。 人道にはずれ
人の命を犠牲にしても突き進む 邪道の商いをします。
 片方は 
 人道・道理から はずれてはならないと 正道の商いをします。
利益より人を残す、 お金を人さまの幸福のために使います。
  
 ドラマは まだこれから のようですょ。 
 前回は 策略の悪知恵 裏切り、買占めの商いと                        知恵と勇気 誠実と情熱 利他を忘れない商い  の対決でしたのね。

 簡単な ご紹介ですけど
 このドラマも 商いの あるべき正道を諭し、教えてくれますが
主人公は 人間として大きな思いやり深い心で かっこよく言えば
正義と愛と真心で生きています。
 他人への優しさは 単にうわべだけのものではないですね。
ホ・ジュンにも感じましたが 心底いい人間、大きく豊かな人間、を感じます。
見所は 他にも たくさんありますけど・・・

 ここまで 商道を深く 詳しく見せていただける ドラマって
       これまでに なかったと思いますけど 。
 ホ・ジュン 同様、道は違っても万般に通じますし おおげさの
 ようですが 世界の多くの方に見ていただきたいですね。

    商道 も 世界の名作では と思っています。
          
      

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
めいらです。。おひさぶりです。。
メール返信出来なかったんだけど
もしかして拒否かなぁ><

ごめんね。。入院してて何も出来なかったの^^
これから入院しない限りつづけるからぁ
※おねがいしますぅ^^


奴隷身分とかはお婆ちゃんとかが
未だに「向こうの町の者は頭が悪いとか」
町単位で決めるから少し悲しいなぁ
メイラです
2008/11/12 22:31
詩が、なかなかできなくて
ちょっと苦しんでいるのです。
pale moon
2008/11/13 01:41
メイラ様へ
こんばんは
ほんとに お久しぶりですねぇ
やっとお会いできましたぁ みたいな感じですょ
なんだか 懐かしいですね
どこかお悪かったのね 病院にいる間 いろいろ
ゆっくりお考えになられましたでしょうね
精神的に たぶん辛かったかもね でもきっと
これも 後々 作品の中で生きる時が
くるでしょうからね どんな経験も 楽しく
味わっていく気持ちでいきましょうね
悲観などの言葉は 決してメイラ様には
いりませんことょ 
お身体はご自愛くださいませね お互いにね

 
織り姫
2008/11/13 20:27
pale moon様へ 今夜が満月のようです。かぐや姫 ぃぃぇ今夜は竹のお話ですの。竹ってね 節がありますでしょう。節のこと佳節っていいますね。竹って、スーと伸びて節、節で少し時間がかかって、またスーと伸びて節、を繰り返して高く長い立派な竹に成長します。人にも成長の過程で佳節の時期が 幾度かありますねよく言わなければスランプ、よく言えば充電期間ですね。なにかを成した後、次へのステップの準備期間でもありますね。次のお題が決まらないでいるときは、詩か 童話か 小説か 目指している事へのお勉強をするのも成長には欠かせませんのね。私の場合 童話を書こうと決めた時から アンデルセンや少年少女向けの世界の名作をあちこち読み返しました。そこから学ぶべきことが、ほんとに沢山あるのです。真剣ですから。文章の書き方、物語の展開の仕方、世界的な水準がどのあたりかなど、などですね。 




織り姫
2008/11/13 21:59
pale moon様へ
つづきでぇす。
なんでも しようと思うことへの お勉強がなくては
成長できかねますものね。 能も経験もすくない私は、特にそれをかんじますのょ 私にも出来ると信じ、してみる実行、いろいろ学び、の三点セット一組で一人前だから。ブログも いろいろ自由に書いたらいいのだって 自分に言い聞かせてる私ですのね
 まぁ 温かい 美味しいお茶を どぅぞぅ。
   お気持ちだけで ごめんねぇ
 
織り姫
2008/11/13 22:21
いつもコメントありがとうございます。
充電期間といっていただけると助かります。

メルヘンはあまり知らないのですが、
『絵のない絵本は』とても綺麗な作品ですよね。
pale moon
2008/11/16 01:55
『絵のない絵本』でした。
ごめんなさい。
pale moon
2008/11/16 01:57
 こんにちは
こなさなくてはならない ご用が多い時も
作品を考えるお時間がなかなかとれないですょね
私の場合 心が騒がしいときは なかなかできませんね それなので まずご用を全部悔いなくクリアする
ことにしています
織り姫
2008/11/16 11:01
商売・・・うまく言えませんが、目先の利益にとらわれてはいけないと思いますね。
本当に生き残る企業は、やはり、正道を貫いていると思いますね。
でも、正道を貫くイメージがある企業がに別会社でいかがわしい商売で荒稼ぎという企業もあるのも事実ですね。
資本主義、社会主義で又、違ってきますね。
日本は、資本主義だから、企業の競争大変ですよね。
私も、見た買ったですね。その、物語。
今、朝鮮の人が戦争中、日本人にいじめられた映画エイジアン・ブルー浮島丸ウコン「戦後50年作品」を見てますね。
奴隷への日本人のひどい仕打ち、たまりませんね。
あまり、朝鮮の事知らないので、見たくなったものですから・・・・・
パールパックの大地もすごく感動しましたね。
又、遊びに来ます。
夕顔とひまわり
2009/06/18 23:27
こんばんは〜
暑くなってきましたね
この 商道 ですが、6月14日に最終回でした
韓国ドラマの時代劇は歴史ドラマが多いですね
どのドラマの中でも倭国(日本)が韓国を攻めてくる
と言う場面がでてきたりしますね。
私が韓国ドラマのファンになったのは、
チャングムを見てからです。
NHKさんか、三重テレビで見ています
昼間は見てる暇がないですので夜ですね
今、三重テレビさんで(水)kpm9時から
女人天下 というのをしています
日本の大奥のようなドラマです
ブログでは紹介しませんでしたが
海神(へしん)も良かったです
このドラマのもう一人の主人公
海賊に育てられたみなしごのヨンムンに
片思いしています。
俳優のソン・イルグクさんがとても素敵です。
素敵な人って目がいいのですね。
ドラマでは悪役ですが、あんなに純粋で
素敵な悪役も他にはいませんが。
バールバックの大地ですね
読んだのはもう30年以上前になりますね
また いらしてくださいね〜



夕顔とひまわり様へ  織り姫
2009/06/19 21:46
雑記 韓国ドラマ 商道(さんど)も世界の名作では 春夏秋冬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる